認証事業

認証事業の取り組み

我が国初の革新的技術開発を先行的な製品化、市場化に結び付けるために、技術開発から標準化、認証基盤確立までを同時多発的に実施することを目指し、当会ではファインバブル技術の産業化に高い関心を持つメーカーへのサービスとして認証事業を展開しています。
ファインバブル製品・サービスのための独自の認証登録サービスを通して、メーカーと製品利用者・消費者の間の信頼性に関する情報交換を支援します。
また特に、ファインバブル技術では、その計測技術確立が遅れたことから客観的なエビデンスに基づかず製品化し、市場の健全化を大きく阻害する弊害が過去多発してきました。その中、当会では、最近の計測技術の確立に基づいて、客観的なエビデンスにより独自の認証登録サービスを通して、健全化に努めています。